【ポラス】グループの注文住宅・北辰工務店はどんな家?

ポラス

埼玉、東京、千葉を拠点にしているポラスグループ。
ポラスグループには5ブランドがあります。5つのブランド別に情報を集めました。ここではポラスグループの北辰工務店についてを紹介します。

【ポラス】グループの北辰工務店

【ポラス】グループの北辰工務店の特徴

・1,100万円台からの注文住宅
・ひのきの高機能住宅

【ポラス】グループの北辰工務店「ひのきの家」

存在感×機能性=粋

昔の日本家屋を思わせる、屋根の存在感を際立たせることで、存在感が際立つ外観になりました。
こだわりは、軒の出。伝統的な日本家屋の軒の出が深いのには、理由があります。日の高い夏の太陽を遮るため。日の低い冬の太陽を取り入れるため。また、軒の出が深いことで、雨だれが外壁につきづらくなります。

http://www.polus-hokushin.jp/iki_lp/

【ポラス】グループの北辰工務店の家は、基本「和」の家。
ひのきというから木の家ですし、かなり高質だと思います。
見た目的に、あまり和式なのは好みではありませんが、【ポラス】グループの北辰工務店のひのきの家はそこまで和が強くはないので良いかもしれません。

高級感×木質感=粋

目指したのは、安らぎと優しさのある居心地の良い空間。木質感を出すことで、居心地の良い、落ち着きのある空間を演出しました。
内観デザインの随所に木のぬくもりを感じる事が出来ます。使い住み続けることで、時と共に味わいが増し、愛着が深まっていく住空間となります。

http://www.polus-hokushin.jp/iki_lp/

リビングなどくつろぎの場で木のぬくもりを感じられるのは、リラックス効果もありそうで魅力です。
愛着が深まるというから長い目で考えると良いかもしれません。

木材の再利用

今まで住んでいた家を壊して立て直すなどの場合、古材を磨いて再利用できます。これは味のある部屋ができ、かなり魅力です。
木の風合いを楽しめる空間ができあがります。

【ポラス】グループの注文住宅・北辰工務店はどんな家?のまとめ

【ポラス】グループの注文住宅・北辰工務店は、和式の風合いのある家。親との同居するとか、和が好きな方におすすめのタイプです。
我が家では、案の中には入つてますが、もう少しモダンな感じがいいかなと検討中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました